ヤマハ エレクトーン ステージア買取強化!!

  1. HOME
  2. マニアックブログ
  3. 楽器について
  4. BOSE(ボーズ)のS1 Pro【Multi-Position PA system】について【アンプ】

マニアックブログ

BOSE(ボーズ)のS1 Pro【Multi-Position PA system】について【アンプ】

アンプとしてはもちろんだけど、それ以外にも様々な使い方の出来るモデルが欲しい。
そんな方におすすめなのがBOSE(ボーズ)のS1 Pro【Multi-Position PA system】です。
BOSE(ボーズ)のオールインワンPAシステムであるS1 Pro【Multi-Position PA system】は、楽器用アンプとしても、また音楽再生機やフロアモニター、PAスピーカーなどとしてもお使いいただける、実に便利な1台です。
バッテリー標準搭載のポータブルタイプですので、いつでも好きな時に好きな場所に持ち運んで音楽を楽しみたいという方にぴったりですね。
ステージではモニタースピーカーとして、ストリートライブではメインスピーカーとして、またご自宅ではアンプとして、イベントではマイク使用時のPAスピーカーとして、どんな場面でも最高の音を生み出してくれるでしょう。
床やスタンド、テーブルなど、置く場所や置き方を変えれば、近距離向けなどの状況に応じた適切なカバーエリアが生まれますし、またAuto EQ機能によって均一な音質も保たれます。
搭載されている3chミキサーのうち、Ch1とCh2にはコンボジャック(XLR/標準フォン)を備え、1つのスイッチで音質とリバーブ機能の補正が可能です。
ステレオミニ入力(3.5mm)とワイヤレスストリーミング再生(Bluetooth)対応のCh3は、マイクパフォーマンスでのBGM再生などの場面で活躍してくれるでしょう。
モバイル駆動が最長11時間可能、急速充電モードなら3時間でフルチャージ出来るリチウムイオンバッテリーが搭載されているのも助かりますね。
また重さはおよそ7kgと軽量設計になっており、持ち運びも楽に行えます。

場所を選ばず大活躍してくれる使い勝手抜群のBOSE(ボーズ)のS1 Pro【Multi-Position PA system】。
様々な場面で重宝出来る1台ですので、持っておいて決して損はありませんよ。

関連記事

まずはお気軽に査定依頼を!