ヤマハ エレクトーン ステージア買取強化!!

  1. HOME
  2. マニアックブログ
  3. 楽器について
  4. YAMAHA(ヤマハ)のYSS-82Zについて【ソプラノサックス】

マニアックブログ

YAMAHA(ヤマハ)のYSS-82Zについて【ソプラノサックス】

様々な楽器を扱っているYAMAHA(ヤマハ)ですが、サックスではYSS-62がよく知られています。
ジャズ奏者から厚い支持を受けていた名器であるYSS-62によって、多くのかけがえのない音楽が誕生しました。
そしてそのYSS-62を受け継ぎつつ、YAMAHA(ヤマハ)の持つ最先端技術と名の知られたアーティストが力を合わせる事によって、新たにこの世に生み出されたのがYSS-82Zです。
管体一体式ストレートネックに一枚取りベル、ゴールドラッカー仕上げのソプラノサックスであるYSS-82Zは、ネックと管体が1枚の板から作られています。
継ぎ目がない事によってすんなりと息が入り、抵抗感のない吹き心地が得られ、思い通りの演奏表現を可能にしてくれるのです。
ストレスを感じず演奏出来ますし、鮮明な輪郭を持つブライトな音色も実に魅力的ですね。
またキイメカニズムは人間工学にのっとって設計されており、持ちやすく操作しやすい点も大きな魅力となっています。
音孔のサイズや配置、管体のテーパーなども新たに設計したものを用いています。
ジャズ向きの音色や吹き心地を持つサックスですので、YSS-62同様、ジャズを楽しみたい方にぴったりのモデルです。

関連記事

まずはお気軽に査定依頼を!