ヤマハ ステージア買取強化!!

  1. HOME
  2. マニアックブログ
  3. 楽器について
  4. 【中古ギター高価買取】オービル(Orville)Les Paul STANDARDについて【by Gibson】

マニアックブログ

【中古ギター高価買取】オービル(Orville)Les Paul STANDARDについて【by Gibson】

Gibson(ギブソン)のLes paul(レスポール)というと、最近ではアニメの「けいおん」で主人公の平沢唯が愛用しているギターとして、ギター愛好家だけではない方面からも注目を浴びているようです。

Gibsonn(ギブソン)のLes paul(レスポール)にはご存知のとおり、STANDARD(スタンダード)以外にもいろいろと種類があり、それぞれ特徴があり、どれがいいかは、弾く方の好みなど様々です。

その中で、今日ピックアップさせていただくのは、Orville(オービル)のLes paul STANDARD(レスポールスタンダード)By Gibson(バイギブソン)というギターです。

まず、Orville(オービル)というのは、1970~80年代、日本国内でGibson(ギブソン)ギターの類似ギターが多く製造されるようになり、その対策としてGibson(ギブソン)が、日本にブランドを立ち上げ、フジゲンやマツモク工業、寺田楽器などが生産した、Gibson(ギブソン)公認の国内産ギターです。

なので、一部ではジャパンビンテージとも呼ばれているようです。

Orville(オービル)という名称は、Gibson(ギブソン)の創業者の名前の一部からきたものです。

そして、By Gibson(バイギブソン)は、一部では「バイギブ」とも呼ばれています。
また、Orville(オービル)の初期の製品には、ヘッド部分にOrville By Gibson(オービルバイギブソン)という刻印があり、ピックアップ部分がアメリカのGibson(ギブソン)製であるようです。

Orville(オービル) Les paul STANDARD By Gibsonn(レスポール スタンダード バイギブソン)は、初心者の方から中級者、もちろん上級者の方まで幅広く弾いていただくことができます。

また、価格のわりにクオリティーが高いとの評判もありますが、現在では、生産も終了しており、中古品しかない上にあまり市場に流れていないようです。

もし、このOrville(オービル) Les paul STANDARD By Gibsonn(レスポール スタンダード バイギブソン)をお持ちであれば、どれくらいの価値になるのか一度査定してみませんか?

その際は是非、楽器買取店マルカートへご連絡下さい。
当店に直接持込での査定であれば買取額が20%UPするキャンペーンも行っております。

皆様のお越しをお待ちしております。

関連記事

まずはお気軽に査定依頼を!