ヤマハ ステージア買取強化!!

  1. HOME
  2. マニアックブログ
  3. 楽器について
  4. ManuelFernandez(マヌエルフェルナンデス)のMF-95【クラシックギター】

マニアックブログ

ManuelFernandez(マヌエルフェルナンデス)のMF-95【クラシックギター】

1968年の創業からスペインのバレンシアに工房を構え続けるManuelFernandez(マヌエルフェルナンデス)。
熟練の職人たちの手により全てのギターの全行程をハンドメイドで製作しているのが特徴です。
ManuelFernandez(マヌエルフェルナンデス)のギターは多くの賞を受賞するほど質の高いギターではあるものの、日本ではあまり出回っていません。もし目にした際にはその機会を逃さないよう、ぜひお手に取ってみてください。
 

MF-95はそのManuelFernandez(マヌエルフェルナンデス)のギターのうちの1本で、表板にはドイツ松単板が使われています。
力のある音と響きの良さ、しっかり揃った音粒、高音の美しさなどといった魅力を持つドイツ松(ジャーマンスプルース)に憧れるギター愛好家は少なくないでしょう。

ただドイツ松は徐々に減少しつつある木材資源ですので、価格は上昇傾向にあります。
M0F-95ではそんなドイツ松を表板に使っっていますが、ずっしりとした十分な厚みがあり、音に深みがある点は単板ギターならではと言えるでしょう。使えば使う程鳴りはどんどんと良くなっていきます。

側板と裏板にはローズウッド、棹はマホガニー、指板にはエボニー、駒にはローズウッド、チューナーはオリジナルという仕様になっています。
高級材らしいローズウッドは木目の美しさを楽しむことができますし、また硬くて耐久性の高いエボニーは指板にピッタリです。

MF-95はすっきりとした音色と響きのふくよかさが魅力で、レスポンスにもストレスを感じません。
スペイン製の高品質ギターをお探しの方にぜひおすすめしたい1本ですね。
 

楽器買取専門店マルカートでは、皆様の楽器を高価買取しております。
今お持ちの楽器を手放したい、新しい楽器への買替時など、ぜひマルカートまでお気軽にご相談ください。

関連記事

まずはお気軽に査定依頼を!