1. HOME
  2. マニアックブログ
  3. 楽器について
  4. Earth Quaker Devices(アースクエイカーデバイス)のAvalanche Runについて【エフェクター】

マニアックブログ

Earth Quaker Devices(アースクエイカーデバイス)のAvalanche Runについて【エフェクター】

楽器は一見同じように見えるものでも、メーカーやブランドによる特徴が色濃く出ているものも少なくありません。
例えばAvalanche Run をはじめとしたEarth Quaker Devices(アースクエイカーデバイス)のエフェクターは、空間系ペダルの中でもかなり独特の雰囲気を持っていますね。

Earth Quaker Devices(アースクエイカーデバイス)はアメリカのオハイオ州にて、ハンドメイドでエフェクターを作っているメーカーで、素晴らしい音色と斬新なアイデアから人気を集めています。
Avalanche Runは使い勝手の良さを備えつつも、ディレイ&リバーブペダルやディスパッチマスターなどのEarth Quaker Devices(アースクエイカーデバイス)の人気機能がさらに進化したモデルとなっています。
併せて使用される事の多いディレイとリバーブは同時でも別々でも使用可能で、これだけでも空間系の幅広い音色をお楽しみいただけます。
一般的なデジタルエフェクターというと音質が悪く無機質な印象があるかもしれませんが、Avalanche Runの場合はそういった印象は全くございませんね。
プレートスタイルのリバーブとデジタルはスタジオと遜色のない質の高さですし、温もりも感じられます。
鮮明なディレイタイムはおよそ2秒、またパワフルで高性能なDSPを使っている事で多様なディレイやリバーブが実現しています。
それでいてシンプルな操作になっており、設定に慣れればこれまで体験した事のない空間系の音を思う存分味わう事が出来るでしょう。

空間系ペダルをお探しでしたら、ぜひEarth Quaker Devices(アースクエイカーデバイス)のAvalanche Runをお試しになってみてください。

関連記事

まずはお気軽に査定依頼を!