ヤマハ ステージア買取強化!!

  1. HOME
  2. マニアックブログ
  3. 楽器について
  4. Line6(ラインシックス)のHX EFFECTSについて【エフェクター】

マニアックブログ

Line6(ラインシックス)のHX EFFECTSについて【エフェクター】

Line6(ラインシックス)のギター・プロセッサーであるHelixは高い人気を誇っていますが、そのHelixのエフェクトがHX EFFECTSでもお使いいただけるというのはご存知でしたか?
HX EFFECTSはコンパクトなエフェクターでありながら、搭載されているオーディオエンジンはHelixと同じものです。
全117あるHelixのエフェクトを備えているのはもちろん、Line6(ラインシックス)のストンプボックス・モデラーシリーズやMシリーズの中から厳選した77エフェクトも搭載されています。
これらのエフェクトは最大で同時に9種類を使えるようになっています。
ステレオのシグナルをシリーズ/パラレルそれぞれに組み込んだり、ステレオ接続の出来る外部エフェクト・ループ端子(2系統)を内部ルーティングの中のお好みの場所に追加したりする事も可能です。
またエクスプレッション・ペダルの入力端子も2系統備わっているなど、アナログ・ペダルでは難しい事が容易に行える点もHX EFFECTSの大きな魅力となっています。
アナログ・バイパスも選べますので、バイパスの際にも楽器そのもののトーンをそのままタッチ・レスポンスに活かす事が出来るでしょう。
リレー・バイパスを選べば難解なサウンドメイクやルーティングも思いのままです。
Helix同様にキャパシティブタッチ・フット・スイッチも備えていますので、エフェクトを即座に選んで編集する事も出来ます。
同時にスイッチ2つに触れればエフェクトの入れ替えが可能、スイッチに触れ続ければLCDに全てのパラメーターが表示されるなど、使い易さという点も十分に考慮されています。

Line6(ラインシックス)のHX EFFECTSは、申し分のない質に加え豊富な機能も備えたエフェクターです。
ペダルボードやアンプと組み合わせてお使いいただくのにもぴったりですし、ギターでもベースでも、思い通りに音作りをしたいという時に大活躍しくれる事でしょう。

関連記事

まずはお気軽に査定依頼を!