ヤマハ ステージア買取強化!!

  1. HOME
  2. マニアックブログ
  3. 楽器について
  4. VOX(ヴォックス)のVX50 AGについて【アンプ】

マニアックブログ

VOX(ヴォックス)のVX50 AGについて【アンプ】

アコースティックギターアンプにも色々なものがありますが、VOX(ヴォックス)のVX50 AGはもうお試しになりましたか?
VOX(ヴォックス)のVX50 AGが1台あれば、ご自宅でもライブでも重宝出来ますよ。

VOX(ヴォックス)のVX50 AGは大きさ354mm×313mm、重さ約4kgというコンパクト設計でありながらも、上質な真空管アンプ・サウンドをお楽しみいただける50W出力のアンプです。
小型ながらも十分な音圧があり、特に低音は力強く迫力満点ですね。
たっぷりとしたロー・サウンドは大口径ダクトによるバスレフ構造のおかげであり、また必要ない共振を防ぐためにアンプ側面にサポートウッドを配する事で低音がよりタイトになっています。
澄んだ高音は8インチのコアキシャル・スピーカーによるものですね。
真空管として「Nutube」を搭載した事で、倍音成分を豊富に持ち温もりも感じられる、真空管らしい音色が得られています。
コーラス/リバーブ/コーラス+リバーブの3種のエフェクトを備え、またつまみはスムーズに効きますので、ジャンルや手法を問わず、お好みの音を作る事が出来るでしょう。
さらにマイク・チャンネルにはファンタム電源が付いますし、3バンドEQも備えています。
ちょっとしたライブであれば、VX50 AGだけで問題なく行えますね。
ステレオ入力のAUX IN端子やヘッドフォン端子、ライン・アウト端子なども備わっていますし、使い勝手は抜群です。

VOX(ヴォックス)のVX50 AGはその小さなボディからは想像も出来ないほどのパワフルなサウンドを生み出してくれるアンプです。
アコースティックギターを演奏するなら、1台持っておいて損はありませんよ。

関連記事

まずはお気軽に査定依頼を!