ヤマハ ステージア買取強化!!

  1. HOME
  2. マニアックブログ
  3. 楽器について
  4. Marshall(マーシャル)のASTORIA CUSTOM/H について【アンプ】

マニアックブログ

Marshall(マーシャル)のASTORIA CUSTOM/H について【アンプ】

ビンテージアンプが好きだけれど、最新の便利な機能も捨てがたい。
そうお悩みの方も多いと思いますが、Marshall(マーシャル)のASTORIA CUSTOM/Hはお試しになられましたか?
Marshall(マーシャル)のASTORIA CUSTOM/Hなら、きっとご満足いただける事でしょう。

Marshall(マーシャル)のASTORIA CUSTOM/Hには、数多くの便利な機能が備わっています。
まずBODYスイッチはサウンドに「Girth(モダンなハイゲイン)」をプラス出来るスイッチです。
スイッチを引けば、120Hzより下において+8dBブーストされます。
ソロ向きのサウンドにしたい時には、20dBゲインアップ出来るBOOSTスイッチを入れてみてください。
また明るい音色をお求めの際は、4kHzより上を6dB増加させられるBRIGHTNESSスイッチの出番です。
そして30Wから5Wに出力を下げられるPOWER REDUCTION”スイッチを引けば、サウンドに温もりが加わります。
パワー部にあるEDGEコントロールは、プレゼンスコントロールと同じように、パワー管とフェイズスプリッター間で高周波を切り捨てる効果を持っています。
アンプの音の明暗を調整出来ますし、マスターボリュームレベルを上げる事で、さらに高いエッジ効果を得られます。
さらにアンプと外部FXそれぞれのレベルのバランスをつまみで簡単にコントロール出来る、エフェクトループもございます。
オンオフを切り替えられるフットスイッチも付いていますし、有効になっていなければトーンに影響の出ないトゥルーバイパスというのも嬉しいですね。

美しいハンドワイヤードに音の一つ一つの分離感、ビンテージのような魅力的な音に加え、便利な機能も豊富に備えたMarshall(マーシャル)のASTORIA CUSTOM/H。
お試しになってみて決して損はありませんよ。

関連記事

まずはお気軽に査定依頼を!