ヤマハ ステージア買取強化!!

  1. HOME
  2. マニアックブログ
  3. 楽器について
  4. FERNANDES(フェルナンデス)のZO-03について【エレキギター】

マニアックブログ

FERNANDES(フェルナンデス)のZO-03について【エレキギター】

個性的なデザインのエレキギターが欲しい。
そんな方はFERNANDES(フェルナンデス)のZO-03などはいかがでしょうか。


FERNANDES(フェルナンデス)のZO-03は動物の象をモチーフにしたギターで、まさに「ZO-03(ぞうさん)」なのです。
ハローキティやミッキーマウスなどのキャラクターや、アーティストなどとのコラボモデルも多く、選ぶのが楽しいギターですね。
しかし単に見た目の可愛さや個性的なデザインだけで人気があるのではなく、エレキギターとしての性能も高い評価を受けています。
ZO-03はモデルによって仕様が異なりますが、スタンダードモデルとされているのはハムバッカー1基をリアに搭載したごくシンプルなものですね。


ボリュームポットとON/OFFスイッチを備え、ボリュームを上げるだけで音が出ます。
他にはアコースティックモデルのZO-03(A)、ストラトモデルのZO-03(ST)、アームを備えるZO-03(芸達者)など豊富なバリエーションがあり、デザインだけでなく仕様もお好みに合わせてお選びいただけます。
アンプスピーカー内蔵のためアンプなしでも演奏出来ますし、もちろんアンプと接続しての演奏も可能です。
ギターとしては小さめということから小柄な方でも演奏しやすいという点も、ZO-03の人気の理由の一つと言えますね。

 

FERNANDES(フェルナンデス)のZO-03はデザイン面はもちろん、気軽に演奏できるという点でも、ぜひおすすめしたいエレキギターです。
ぜひ一度お手に取ってみてください。

関連記事

まずはお気軽に査定依頼を!