ヤマハ ステージア買取強化!!

  1. HOME
  2. マニアックブログ
  3. 楽器について
  4. ARIA(アリア)のALH-MC Concertについて【ウクレレ】

マニアックブログ

ARIA(アリア)のALH-MC Concertについて【ウクレレ】

荒井貿易は世界中で名の知られたギターブランドを扱っているだけでなく、「ARIA(アリア)」という自社ブランドも展開しています。
ALH-MC Concertは、そんなARIA(アリア)ブランドのウクレレシリーズ「ALHシリーズ」のうちの一つです。
ALHシリーズのウクレレは、ハワイアン・ヴィンテージ・ウクレレの雰囲気と音色を念頭に作られているのが特徴です。
ロープバインディングには伝統的なウクレレらしさが感じられますし、独特のヘッドロゴもハワイアンエンブレムを思わせますね。
オール単板のコンサートサイズのALH-MC Concertは、ボディにマホガニー、ネックにオクメ、指板とブリッジにウォルナットが採用されています。
ボディとネックにはサーモ処理という木材エイジング処理を行っており、この処理のおかげで新しい状態でもヴィンテージさながらのからっとした音色が生まれています。
またネックの水分が減少しますので、ねじれや反りも起こりにくくなります。
見た目はヴィンテージ感がありますが、音色や演奏性は今の時代に合ったものになっており、ソロにも伴奏にも大活躍してくれるでしょう。
たっぷりとした響きも申し分ありません。
初めてウクレレに挑戦される方にも、初心者向けのウクレレからステップアップしたいという方にも、ARIA(アリア)のALH-MC Concertはぴったりのモデルではないでしょうか。

関連記事

まずはお気軽に査定依頼を!