ヤマハ ステージア買取強化!!

  1. HOME
  2. マニアックブログ
  3. 楽器について
  4. FENDER(フェンダー)のJeff Beck Stratocaster 1991について【エレキギター】

マニアックブログ

FENDER(フェンダー)のJeff Beck Stratocaster 1991について【エレキギター】

FENDER(フェンダー)はこれまでに数多くのエレキギターをこの世に送り出してきました。
有名ギタリストにもFENDER(フェンダー)の愛用者は少なくありませんし、世界中で多くの人々に愛されているブランドです。
ストラトキャスターもFENDER(フェンダー)の定番モデルの一つですが、今回はJeff Beckモデルのストラトキャスター、Jeff Beck Stratocaster 1991についてご紹介しましょう。

FENDER(フェンダー)がJeff Beckモデルのストラトキャスターを発表したその年である1991年に作られたJeff Beck Stratocaster 1991は、ボディにアルダー、ネックにメイプル、指板にローズウッドが採用されています。
セラミックマグネットのNoiselessピックアップはノイズの心配もなく、強烈でありながらも温もりを持った音色を生み出してくれます。
またソフトCシェイプのネックを採用している事に加え、高音域でもなめらかな演奏を可能にするコンタードヒールも施されていますので、ストレスを感じる事なく演奏が出来るでしょう。
安定したチューニングのためのLSRローラーナットも備わっていますし、2点式シンクロナイズド・トレモロ・ブリッジはステンレス製サドルが付いており、トレモロ・アクションやサスティーンも自由自在です。
塗装には耐久面や強度を考慮し、ウレタン塗装が用いられています。

Jeff Beckファンの方もそうでない方も、またFENDER(フェンダー)のストラトキャスターを演奏された事がある方にもない方にも、Jeff Beck Stratocaster 1991はぜひ一度お手に取ってみていただきたいモデルですね。

関連記事

まずはお気軽に査定依頼を!