ヤマハ ステージア買取強化!!

  1. HOME
  2. マニアックブログ
  3. 楽器について
  4. MARTIN(マーチン)のDRS2 について【アコースティックギター】

マニアックブログ

MARTIN(マーチン)のDRS2 について【アコースティックギター】

コスパ抜群のエレアコをお探しの方にぜひおすすめしたいモデルの一つが、MARTIN(マーチン)のDRS2です。
素晴らしい鳴りを持ち、使い勝手も良いギターですので、様々な場面も大活躍してくれる事間違いなしですよ。

MARTIN(マーチン)のDRS2はトップにシトカ・スプルース、サイド&バックにサペリを採用した、オール単板のドレッドノートモデルのエレアコです。
どの音域においてもはっきりとした音色を持ち、鳴りのバランスも抜群ですね。
装飾の少ないシンプルなデザインでお値段を押さえつつも、しっかりと奥行きのある豊かな鳴りも十分に備わっています。
ほどよい肉厚さを持ち、手になじむグリップ感に仕上がっている点も魅力です。
パフォーミング・アーティストシェイプのネック・グリップは、ローフレットでもハイフレットでも問題なく弦を押さえられるでしょう。
また搭載されているFishman製アクティブPUは、ボリュームとトーンを手元で操作出来るようになっています。
アコースティックギターをライブで使うには耐久性が心配、という方でも、MARTIN(マーチン)のDRS2なら安心してお使いいただけるのではないでしょうか。

コスパ重視の方にも、ライブで即戦力として使えるギターが欲しいという方にも、MARTIN(マーチン)のDRS2はぜひお試しになってみていただきたいですね。

関連記事

まずはお気軽に査定依頼を!