ヤマハ ステージア買取強化!!

  1. HOME
  2. マニアックブログ
  3. 楽器について
  4. NEUMANN(ノイマン)のU87Aiについて【マイク】

マニアックブログ

NEUMANN(ノイマン)のU87Aiについて【マイク】

コンデンサーマイクの定番と言えば、NEUMANN(ノイマン)のU87Aiがその一つでしょう。
数多のレコーディングで使われ、世界で最も知られているマイクと言っても過言ではありません。


NEUMANN(ノイマン)のU87Aiのラージデュアルダイヤフラムカプセルには、無指向性にカーディオイド、そして双指向性の3パターンが搭載されており、ヘッドグリルの下に配置されたスイッチで簡単に切り替えられるようになっています。
背面には減衰スイッチ(10dB)が備わっており、この減衰スイッチを使えば音圧を最大で127dBまで歪ませずに処理できます。
マイクのカットオフ周波数も追加スイッチによって変更可能で、干渉しやすい低周波を抑えられます。
U87Ai特有の存在感抜群の中音域と鮮明なサウンドには、楽器やボーカルなどそれぞれの持ち味が変質されることなくそのまま反映されます。
ベースやギターのサウンドがU87Aiのブレのない低音のレスポンスやクオリティの高い中音域と相性がよいのはもちろん、クラシックでは例えばチェロのスポットマイクとしても重宝されていますし、ジャンルやシーンを問わずお使いいただけます。
自己雑音を気にする必要もほとんどありませんし、上品で美しい見た目もU87Aiの魅力を引き立ててくれています。


どんな場面でもその力を最大限発揮してくれるNEUMANN(ノイマン)のU87Ai。
持っていて損はありませんね。

関連記事

まずはお気軽に査定依頼を!