ヤマハ ステージア買取強化!!

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. ギター,ギターを始める,スタッフのぼやき,ベース,新着情報
  4. はじめてのギター選び♪

スタッフブログ

はじめてのギター選び♪

こんにちは!

最近蚊が多いので、蚊取り線香をたき始めたらくしゃみがよく出るようになりました・・・

あちらがたてばこちらがたたず・・・

 

 

さて、今回はこれからギターやベースを始めようという方の為に!

初めて購入するギターやベースの選び方のアドバイスをさせていただきたいと思います。

今、楽器店やネット通販がいろいろあって、何を選んでいいのか分からない!

 

まかしてください。

これさえ押さえておけば大丈夫!

 

①購入場所

②(楽器の)好み、質、予算の兼ね合わせ

③アンプやチューナーなどの周辺機の有無

 

順番はどれからでも大丈夫!

では、詳しい中身の説明を・・・

 

 

①購入場所

こちらは当然のごとく楽器店がおススメ!

万が一不具合が起きた場合でも対処してくれるし、

始めるにあたって必要な物も教えてくれるし、必要なものがそろうので、楽器店が圧倒的におススメ!

 

新品の多い大手の楽器専門店はもちろん、

最近は中古楽器の専門店も増えてきているので(ウッシュボーンミュージックみたいな)

予算が限られている!できるだけいいものを安く手に入れたい!と言う方には中古楽器がおススメ!

 

オークションだと安く買えることもありますが、よっぽど信用のある所でないと、

専門知識がないと難しいのでこちらはあまりおすすめできません。

 

 

 

②(楽器の)好み、予算の兼ね合わせ

 

これにはいろいろ考え方があると思いますが、おススメは見た目優先!

予算が限られているのなら予算内で気に入った見た目のものを買う。

ホンッとにいろいろなギターが売りに出されているので、予算内でもきっと気に入るギターがあるはず!

 

「予算に上限なんてないよ。欲しいものを買うのさ。」

そんなセレブなあなたには、ギブソンやフェンダーなどのメーカーがおススメ!

やはり高額なものは造りがいいし、いいもの持ってるってだけで少し上手になる気がするし、

売却する時にも売りやすいですしね。

 

アーティストモデルなんてのも出ているので、好きなミュージシャンと同じ楽器を持つなんて言うのもいいかも。

 

③アンプやチューナーなどの周辺機の有無

エレキギター、エレキベースを始めるのならば必要なのが、

①アンプ

②シールド(ギターとアンプを繋ぐ線)

③チューナー

は最低限必要。

必要な人はストラップ、ピックなどの小物類も。

 

アコースティックギターの場合はチューナーさえあればOK!

 

好みによってはピックも要ります。

 

 

 

以上、この3点を抑えておけば、初めての楽器購入も安心だと思います!

 

 

 

 

 

 

あとは、情熱と楽しむ気持ちがあれば・・・。

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

あくまで、楽器の購入は自己責任でお願いします!

関連記事

まずはお気軽に査定依頼を!