ヤマハ ステージア買取強化!!

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. スタッフのぼやき
  4. 涙が出るアンププロジェクト その5~KSL誕生!~

スタッフブログ

涙が出るアンププロジェクト その5~KSL誕生!~

前回、初めて成功したアンプ製作。

仮完成の状態だけれども鼻歌交じりにご機嫌で今日も演奏しております。

 

「あー、ギター本来の音が出てくる~。これがポイント・トゥー・ポイントの配線の良さか~」

「エフェクターとして使っても最高だ~。マーシャルのアンプに繋いだらゆうことなしやわ~」

って、自画自賛なつぶやきをしながら(設計した人がすごいのですが)楽しいアンプライフをエンジョイしております。

 

ここまでやってみるとこの先が気になるのが人の性。

設計からやってみたい!との思いが沸々と湧いてきます。

 

設計が出来たら自作して外装なんかも自分でデザインしたりなんかしちゃって。

そしたら、結構売れちゃって。

世界的な大ヒットになっちゃったり・・・。

 

はっ!いかん!そうならばロゴを作らなくては!

世界に羽ばたくアンプメーカーとして!!!

 

きしもとが作るアンプだから「キシモト☆アンプ」にしようかしら。

いや、待てよ。

エフェクターの製作もやりたいからもっと包括的な名前の方がいいな。

「キシモト・SOUND・研究所」

あ!これにしよう!!!

 

ロゴのアンプに張り付けるならもっと短い方がいいな。

「Kishimoto SOUND Lab.」

頭文字をとって「KSL」

これだ!!!

 

いいもん思いついたからロゴも作ってみよう。

DSCF79570

KSLだけじゃ寂しいから、星を飛ばしてみよう。

DSCF79580

ついでだからマスコットキャラも作ってみよう。

ブタ型の星または星形のブタ。

DSCF79590

ブー・スター。

 

よし!この絵柄のブースターも作成しよう!

 

そして、この2つを合わせると。

 

DSCF79600

マスコットキャラクター「ブー・スター」入り「KSL」ロゴが出来上がり!

幸先の良いスタートを切りました!!!

 

 

 

電子回路に関する知識はゼロなんですけど!

 

続く。

関連記事

まずはお気軽に査定依頼を!