楽器買取ならマルカートにお任せ!
大阪・東京を拠点として全国対応!

楽器買取専門店マルカート

運営:ウッシュボーンミュージック

フリーダイヤル0800-888-1333 営業時間11:00~19:00 定休日なし 無料WEB査定

楽器買取マルカート マニアック情報

Kemper(ケンパー)Profiler Power Headについて【アンプ】

ヴィンテージ・チューブ・アンプをライブなどで使いたいと思っても、きちんとメンテナンスをしたり持ち運んだりするのはなかなか大変ですよね。
しかしKemper(ケンパー)のProfiler Power Headを使えば、気軽にヴィンテージ・アンプを楽しむ事が出来るのです。

Kemper(ケンパー)のProfiler Power Headの大きな特徴は、それぞれの真空管ギターアンプの個性をそのままプロファイリングして取り込み、利用出来るという点です。
このKemper(ケンパー)の独自技術であるプロファイリングによって、アンプの持つ全てのトーンやセッティングの組み合わせを手軽に楽しめるのです。
様々なギターアンプを電信回路を使用して忠実に再現するモデリングとは異なり、プロファイリングではサウンドに加え、アンプのパーツやキャビネットなどといった音響特性を正確に取り込む事により、アンプの個体差をそのまま再現します。
プロファイリングしたいアンプやエレキギター、マイクなどの機材が必要になりますが、ヴィンテージ・アンプそのものと言っても過言ではない質の高い音色を、ライブやレコーディングの際に気軽に利用出来る事を考えると、手間をかけるだけの価値があるのではないでしょうか。
また専用のソフトウェア「Kemper Rig Manager」を使えば、ネット上にあるデータの読み込みが可能ですので、それらを利用すれば自身でプロファイリングする必要はありません。
つまりProfiler Power Headが1台あれば、自分の持っていないアンプや持ち運びの難しい大型アンプなど、数多くのアンプをいつでもどこでも手軽に利用出来るという事ですね。
さらにベースアンプのプロファイリングも可能で、スラップ奏法には向かないものの、指弾きやピック弾きなら十分お使いいただけます。
600Wのパワーアンプを備えたランチボックスタイプで、手軽に持ち運ぶ事が出来ますし、通常のギターアンプと同じようにギターキャビネットに繋いでの使用も可能です。

皆様もKemper(ケンパー)のProfiler Power Headを使って、様々なアンプを楽しんでみてはいかがでしょうか。

================================
楽器買取マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせ ⇒ こちら
査定依頼 ⇒ こちら
【姉妹サイト】
楽器買取専門店 楽器買取No.1
中古楽器専門店マルカート
================================

BOSS(ボス)のBC-1X について【エフェクター】

BOSS(ボス)ではXシリーズとして、コンパクトエフェクターのスペシャル・エディションモデルを販売しています。
ベース用コンプレッサーのBC-1XはそんなXシリーズのうちの一つであり、コンパクトながらも申し分のないクオリティを備えたコンパクトペダルとなっています。

BOSS(ボス)のBC-1Xの大きな魅力の一つが、マルチバンド・コンプレッサーであるという点ですね。
マルチバンド・コンプレッサーは周波数帯域ごとに専用のコンプレッサーを備える事になりますので、一般的には大規模な回路が必要とります。
しかしBOSS(ボス)ではMDP技術を応用し、コンパクトペダルでのマルチバンド・コンプレッサーを可能としたのです。
またマルチバンド・コンプレッサーでありながら、シンプルに操作出来るようにもなっている点も、大きな魅力と言えるでしょう。
「THRESHOULD」「RATIO」「RELEASE」「LEVEL」の4つのコントロール・ノブだけで、スタジオと遜色のない内部処理をコントロール出来るようになっており、様々なセッティングを簡単な操作で行う事が出来るのです。
原音の特徴はそのままに、全体域でナチュラルなコンプレッションが出来ますので、奏者の思うニュアンスをそのまま演奏に反映させる事が可能です。
コンプレッサーによって音の芯やアタックがなくなってしまう心配もいりません。
さらに繊細かつ自然なコンプレッションに加え、アグレッシブなサウンドもお楽しみいただけます。
内部昇圧の18V設計ですので実用性も十分で、クリップせずにベースの全信号を受けられます。
どんな些細な音のコンプレッションも逃さず表示してくれるゲイン・リダクション・インジケーターも実に魅力的ですね。
またコンプレッサーペダルというと独特のノイズの心配をされる方もいらっしゃるかもしれませんが、BC-1Xに関してはその心配は不要ですし、十分な耐久性も持ち合わせています。

スタジオのマルチバンド・コンプレッサーと変わらないクオリティをコンパクトペダルで楽しみたい。
そんな方にはぜひBOSS(ボス)のBC-1Xをおすすめしたいですね。

================================
楽器買取マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせ ⇒ こちら
査定依頼 ⇒ こちら
【姉妹サイト】
楽器買取専門店 楽器買取No.1
中古楽器専門店マルカート
================================

GIBSON(ギブソン)のJ-45 Standard VSについて【ギター】

GIBSON(ギブソン)のギターはどれも素晴らしいものばかりですので、どれか一つを選ぶとなると悩んでしまいますよね。
今回はそんな数々の名器の中でも定番と言われるJ-45のリニューアルモデル、J-45 Standard VSをご紹介します。

GIBSON(ギブソン)のJ-45はビンテージ・サンバーストにラウンドショルダーのボディを基本とするギターです。
細かな部分は時代ごとに仕様が違っており、2016年に発売されたJ-45 Standard VSはL.R.バッグスのエレメントVTCをピックアップとして搭載、ブリッジと指板はオイル処理が施されています。
また指板のエッジ部分に丸みを付ける事で演奏性を向上させており、フレット周辺の仕上げにPLEKマシンを用いた事によってセットアップも弾きやすくなっていますね。
グロス仕上げで艶のあるルックスになっている点もJ-45 Standard VSの魅力です。
トップにスプルース、サイド&バックとネックにマホガニー、指板とブリッジにローズウッドを使用している点は他のJ-45と変わりません。
パール・ドット・インレイやスキャロップ・ブレイシング、べっ甲柄のスモールガード、グローバー・ペグといった仕様も、J-45の基本をしっかりと受け継いでいます。
抜群のキレを持つ音色である事に加え、高域には素晴らしい倍音成分がありますし、低音ははっきりとした輪郭があり、力強いアタックも持ち合わせています。
中域は力強くファットで、それぞれの音域のバランスも絶妙ですね。
優しくも荒くも思い通りの鳴りをお楽しみいただけますし、まさにJ-45らしい音色を味わう事が出来るでしょう。
エレキギターからの持ち替えでも違和感なく演奏出来ますし、初めてでも長年愛用してきたかのような演奏が可能です。

これまでGIBSON(ギブソン)のJ-45を手に取った事がある方もそうでない方も、ぜひJ-45 Standard VSをお試しになってみてください。

================================
楽器買取マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせ ⇒ こちら
査定依頼 ⇒ こちら
【姉妹サイト】
楽器買取専門店 楽器買取No.1
中古楽器専門店マルカート
================================

1 / 26512345...102030...最後 »

まずは無料査定をお試しください!

フリーダイヤル0800-888-1333 営業時間11:00~19:00 定休日なし

無料WEB査定はこちら

ページトップへ